☆ 2月度勉強会のご案内 ☆

 

ここしばらく冷凍庫の中で暮らしているのかと思うほど
寒い日が続いていますね。
立春も過ぎているというのに今週末もまた寒波が到来するとのこと、雪や凍結に備えて準備頂きたいと思います。

さて・・・

国交省の調査によると、平成28年時点で築30年を超えるマンションが約663万戸のうち全体の27%(約172万戸)あるとのことです。今後はさらに老朽化が進み、20年後には約5倍まで増加することが予想されています。

また、永住意識をもってお住まいの方々も増加傾向にあります。

建物設備を良い状態に保つことができれば、快適な生活を維持していくことが可能です。そのためにも早い段階から資金の準備に取り掛かり、適正かつ効率的に維持管理を行うことが重要です。

今月は、大規模修繕工事の発注方式である設計監理方式などについて、設計監理の実績もあり、ご自身もマンションにお住まいの一級建築士の先生においで頂き、講義を行っていただきます。

主な講義内容は・・・
① 設計事務所について  役割、業務内容など
② 大規模修繕工事のすすめ方
修繕委員会の立ち上げ、設計事務所の選定、業者の選定など

質疑応答の時間もとって頂けるとのことですので、この機会に不明な点などお尋ね頂ければと思います。

日 時 毎月第3火曜日 13時~15時
※2月の勉強会は2/20です。
場 所 春日市須玖南4丁目105  ㈲ステップ技建1階
コミュニティサロン Feel
参加費 無料
定 員 15名
連絡先 092-575-0527
※駐車場は近隣に3箇所ほどコインパーキングがあります。
参加ご希望の方は2月19日(月)までにご連絡頂けたら助かります。
※周りでマンション管理に興味がある方などいらつしゃいましたらぜひお誘いください。